ホーム > トピックス情報一覧 > 日本政府観光局(JNTO)より、2019年2月の訪日外客数が発表されました。

トピックス情報

日本政府観光局(JNTO)より、2019年2月の訪日外客数が発表されました。

2019/03/19

 日本政府観光局(JNTO)の発表によりますと、2019年2月の訪日外客数は、前年同月比3.8%増の260万4千人となり、2018年2月の250万9千人を約9万人上回り、2月として過去最高を記録しました。

 

 東アジア市場においては、今年は旧正月(春節)が2月上旬となったことにより、旅行需要の一部が1月末に移動した市場もあり、訪日者数は前年同月比で微増となりました。また、東南アジア市場のベトナムにおいては、旧正月(テト)休暇により、前年同月比60%を超える高い伸びを記録したほか、新規就航や増便により、航空座席供給量が増加したタイにおいても好調な伸びを記録しました。欧米豪市場においては、クルーズ需要が好調であった米国、カナダにおいて堅調な伸びを記録しました。

 

 市場別では、台湾、英国、イタリアを除く17市場で2月として過去最高を記録しました。